大宮駅(埼玉)のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

大宮駅(埼玉)の物件一覧

大宮駅(埼玉)の物件1物件9部屋が公開中!

大宮駅には、東北新幹線、上越新幹線、北陸新幹線、秋田新幹線、山形新幹線、JR京浜東北線、JR湘南新宿ライン、JR宇都宮線、JR高崎線、JR埼京線、JR川越線、JR武蔵野線(朝夕のみ)、東武野田線(東武アーバンパークライン)、埼玉新都市交通伊奈線、が乗り入れ、通勤通学の時間帯は非常に込み合います。周辺には大宮アルシェ、大宮マルイなどが立地しています。オークハウスのアパートの賃料の相場は53,400円と池袋・赤羽・練馬・後楽園エリアのオークハウスのアパートの平均賃料と比較して安く、さらに乗り入れ路線の豊富さからどこに行くにも便利なエリアになっています。また、埼玉県内では最大の商業圏でもあるため、買い物などにも便利です。


大宮(埼玉)の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥0

アパートメント

平均 ¥53,556

大宮(埼玉)の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

大宮駅は埼玉県さいたま市大宮区錦町にある、JR東日本、東武鉄道、埼玉新都市交通の駅です。利用者数が埼玉県で一番多い駅としてしられています。JRでは新幹線、在来線ともに東京と東北地方、北信越地方を結ぶ路線の分岐点に位置しています。乗り入れ路線数は全部で14もあり、これは東京駅に次いで全国2位の多さです。埼玉県内のみならず全国でも常に十本の指に入る規模の巨大ターミナル駅で、名実ともに埼玉県内最大の中心駅として機能しています。新幹線、在来線共に全ての営業列車が停車し、駅周辺にはJR東日本大宮総合車両センター、JR貨物大宮車両所、鉄道博物館も開館するなど、旧国鉄時代から数多くの鉄道施設が立地し、駅周辺は「鉄道の街」として知られています。駅の開設は1885年(明治18年)と歴史はとても古いのですが、実はこのエリアを初めて鉄道が走った1883年から2年遅れての開業となりました。これは当時の駅周辺に住居が少なかったことや県庁所在地のある浦和駅からの距離が比較的近かったためですが、当時この地域の住人が駅用地を提供して誘致を行い開業に至った、当時ではとても珍しいパターンの駅でした。

見どころ

大宮駅周辺には多種多様な見どころがあります。まず始めにおすすめしたいのは、「武蔵一宮 氷川神社」です。起源は今から約2,400年前と言われ、須佐之男命、稲田姫命、大己貴命を御祭神としています。この神社を「大いなる宮居」とあがめたことが大宮の名前の由来と言われています。氷川神社の北にある「大宮公園」も見どころの一つです。この公園は明治18年に氷川公園の名称で誕生しました。日本の公園の父と称される本多静六氏による改良を経て現在の形となり、現存する県営公園の中では最も長い歴史を持っています。多くの人に親しまれる、埼玉県で一番利用者の多い県営公園です。「鉄道博物館」は近隣だけでなく、日本各地から観光客が訪れる一大名所になりました。巨大な鉄道ジオラマや列車の運転が体験できるシミュレータ、更には過去に活躍した列車の実物が展示されるなど、鉄道好きのみならず特にこどもに人気があり、週末には多くの家族連れで賑わいます。

生活スタイル

大宮駅周辺は埼玉県内でも最大の商業地域なので、県内の他エリアと比較すると家賃相場は少々高めです。しかし、乗り入れ路線の多さに由来する交通の便の良さは折り紙付きで、県内各地はもちろん、都内、神奈川方面、北関東方面、更には新幹線を利用して、東北、北信越方面へと簡単にアクセスが出来ます。駅近隣は大型の商業施設も多いので、週末のショッピングも楽しめますし、JRの改札内にあるecuteには惣菜店などを始めとした食料品店も多いので、日常的な買い物は駅内で済ませることも可能です。駅からはバス路線も多いので、自宅近辺までバスを利用することで、より利便性の高い生活をおくることが出来るでしょう。