下高井戸駅のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

下高井戸駅の物件一覧

下高井戸駅の物件1物件3部屋が公開中!

下高井戸駅は、京王電鉄京王線と東急世田谷線が乗り入れる駅で、通勤通学の時間帯は京王線は混みますが、世田谷線は始発駅ですから座ることも容易です。周辺には下高井戸シネマや正法寺などが立地しています。オークハウスのアパートの賃料の相場は、約87,000円とオークハウスの同じ地域のアパートの平均賃料と比較して安く、さらに大都会新宿まで10分ほどでアクセスでき、ビジネスだけでなくプライベートでも重宝します。また、商店街や24時間営業のスーパーもあるので日常的な買い物の際も便利です。


下高井戸の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥0

アパートメント

平均 ¥87,000

下高井戸の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

下高井戸駅は東京都世田谷区にあり、京王電鉄京王線と東急世田谷線の路線が走る駅です。京王側の駅は下高井戸駅という駅名で1913年に誕生し、その後1938年に1度日大前駅に名前が変更されています。1944年には現在の駅名に戻され、1993年には駅舎が橋上化しています。また今は「日本大学文理学部最寄駅」という副駅名が付けられている点も特徴です。東急側は1925年に現在の駅名として開業し、今に至ります。1日あたりの乗降客数は京王電鉄側のみが公表され4万5,000人程度です。両鉄道会社の駅とも2線での運営で、京王線は1番線が下り、2番線が上り、東急は北側ホームが上り、南側ホームが下りとなっています。京王線は各駅停車と快速列車が停車し、世田谷線は各駅停車のみの運行なので全列車が停車します。世田谷線は下高井戸駅が始発駅なので並べば確実に座ることができます。

見どころ

下高井戸駅の周りには、「下高井戸シネマ」や「正法寺」などがあります。下高井戸シネマは駅から歩いて2分と非常に近く利便性に優れていますが、一般のロードショー劇場ではないので最新映画が必ず上映されているとは限りませんが、少し古い映画の上映も行っており、見逃してしまった作品を映画館で見ることができると話題になっています。会員になれば一部の映画を除いて900円で見ることができ、その他にも招待券プレゼントや同伴者1名分の割引制度なども用意されています。規模はそれほど大きくはありませんが、昭和の映画館の雰囲気を感じさせてくれます。そして「正法寺」は下高井戸駅から約900mほどの場所にあり、通常のお寺とは一線を画したユニークなデザインが魅力です。インド式伽藍のお寺として知られ、本尊は阿弥陀如来、宗派は浄土真宗本願寺派、山号は伏見山です。すべての建物がインド風建築というわけではなく、日本的な建築物とうまく調和しています。

生活スタイル

下高井戸駅の周辺エリアはたくさんのお店が建ち並び、飲食店もとても豊富です。駅の近くに2軒のスーパーがあり、そのひとつは24時間営業です。有名チェーンのドラッグストアも駅の西側に2つあり、100円ショップも近隣に備わっています。基本的には住宅エリアなので大型の娯楽施設やショッピング施設は少ない傾向にありますが、その分治安状態は良好です。大学が近くにあるため一人暮らしの学生も気軽に住みやすく、また落ち着いた街並みなのでファミリー世帯にもおすすめです。ところどころ昭和後期の風情が感じられるお店もありますし、とても便利な商店街もあるので不自由はしません。のんびりとした暮らしが可能な上に、約10分程度京王線に乗れば乗り換えることなく新宿駅に行けますし、一度乗り換えれば東急で渋谷駅まで10分台で出向くことができます。毎日の通勤や通学にも便利で、ショッピングや用事のために都心部にアクセスしやすい点は大きなメリットです。