東京メトロ東西線のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

東京メトロ東西線の物件一覧

東京メトロ東西線の物件12物件306部屋が公開中!

東京メトロ東西線は、東京都中野区の中野駅と千葉県船橋市の西船橋駅を結ぶ路線です。


東京メトロ東西線の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥58,826

アパートメント

平均 ¥89,429

東京メトロ東西線の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

路線距離は30.8kmで、全23駅で構成されています。名称の通り、東京都心を東西に貫いています。東京メトロでは初めての東京都外への路線となりました。中野駅から西側ではJR中央線(各駅停車)の三鷹駅まで、西船橋駅より東側では朝ダッシュ時にはJR総武線(各駅停車)の津田沼まで、東葉高速鉄道とは終日直通運転を行い東葉勝田台駅まで乗り入れています。東西線は東京メトロ副都心線以外のすべての東京の地下鉄路線との接続駅を持っています。また、大手町駅で東京駅を発着するJRの新幹線や東海道本線、上野東京ライン(東北本線・高崎線・常磐線)、山手線、中央線快速などとも接続しているほか、山手線とは高田馬場駅、中央線快速とは中野駅、さらに中央・総武線(各駅停車)とは始発の中野駅と終着の西船橋駅だけでなく飯田橋駅でも接続しています。こうした交通の利便性の良さから、利用者がとても多い路線となっており、2014年度には1日の平均輸送人員が1,365,000人となり、日本の地下鉄では最も輸送人員が多い路線になりました。そのため平日朝のラッシュ時は特に中野方面の混雑が激しく、慢性的な遅延が発生しています。

見どころ

東京メトロ東西線は東京都内から千葉県にかけての広いエリアをカバーしており、そのため見どころも多くなっています。始発駅の中野駅近くにある「中野ブロードウェイ」は最新ポップカルチャーの発信拠点として知られ、アニメ、漫画・コミック、プラモデル、コスプレ衣装などのサブカルチャーから、村上隆などの現代アート、3Dプリンターなど幅広いジャンルの店が軒を連ねます。高田馬場駅近くは今ではあまり見かけなくなった名画座の「早稲田松竹座」があります。昔の映画や少し前の映画を二本立てで上映していて、普通の映画館よりも安い価格で映画を二本見られるので、映画好きにはおすすめの穴場スポットです。神楽坂駅から飯田橋駅までの「早稲田通り」は通りの両側におしゃれなカフェをはじめとした店が多く立ち並び、街歩きを楽しむにはピッタリの場所です。葛西駅からは少し足を伸ばして「葛西臨海公園」、「葛西海浜公園」、「葛西臨海水族園」を訪れることが出来ます。東京湾を望む広大な敷地の中に、観覧車などの乗り物や水族館、BBQなどが楽しめる公園もあって、様々な楽しみ方が可能です。

生活スタイル

沿線概要でもご説明した通り、とにかく乗換などの便がよく、どこへ行くにも重宝する路線です。しかしそれ故に利用者が非常に多く、通勤通学時間帯はとても混雑するため、沿線で暮らす場合はその点を許容する必要があります。また沿線の早稲田、高田馬場、飯田橋などは大学も多いので、沿線住人に学生が多いのもこの路線の特徴となっています。都心部では当然家賃相場も高くなる傾向にありますが、中野駅周辺や千葉県内の沿線であれば比較的物件も探しやすく、街も駅を中心に整備されているため暮らしやすい環境が揃っています。