メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

グラン久我山

おさんぽ隊

おさんぽ隊がゆく!久我山ってどんなところ?

今回の舞台は京王井の頭線 久我山駅

吉祥寺まで最短2分、渋谷まで最短13分、もちろん、乗り換えなし。え、そんな駅あるんですか?あるんです、井の頭線ならね...。夢のような交通力を持っている京王井の頭線。その沿線にある久我山駅に2018年3月、「グラン久我山」がオープンします。
久我山ってどこかで聞いたことはあるけど、なんでだっけな?となる方も多いのではないでしょうか。おそらく、スポーツ強豪校、國學院久我山高校が最初に久我山を知った所以ではないでしょうか。記事を読み終えるころには久我山ってどこだっけ?とは言わせません。もし久我山の街に住んだらどんな生活ができるのでしょうか。久我山おさんぽ隊が紹介します!!



はじめての東京暮らしにちょうどいい

「アクセスの良いエリア=家賃が高い」この法則からは逃れられないのが家選びの宿命です。最初の東京暮らしでお手頃な駅はどこかないかな?と探している方に是非見ていただきたいのがこの久我山です。久我山駅は京王井の頭線の中でも、家賃が低めに設定されています。久我山の駅だけですべてを満たすことは難しいかもしれません。しかし!!1本電車に乗ってしまえば西は吉祥寺、東は渋谷と東西に東京を代表する街へ乗り換えなしで向かうことができます。

久我山駅南口

深夜1時まで営業のスーパーがあります(南口)

久我山駅商店街(北口)

23時まで営業のスーパーがあります(北口)

久我山駅は北と南に商店街があります。南口にはスーパーを初めに、和菓子屋さん、八百屋さん、精肉屋さん、雑貨屋さんなどちょっとアジの出ているお店が数多く並んでいます。商店街を抜けると玉川上水、久我山病院があります。久我山病院は総合病院ですので、万が一の時にも安心ですね。
北口には飲食店が多く、ラーメン屋・中華・居酒屋・カフェなどもこちらに集まっています。ドラッグストアなどもあり、買い物にもあまり困らないかなといった印象です。

庶民の味方!ドラッグストア!(北口)

畳店の並びにはラーメン屋や銀行も!(北口)

お肉屋さんのメンチカツの引力(南口)

駅の南側にはお寺は20か所も...マジ卍

ハード食感を楽しめる。ベーグル専門店

駅を出て最初に向かったのが南側商店街にある、Honey’s Bagelさんです。久我山の地で愛されて7年目を迎えました。地元に愛されるお店ってこーゆーお店なんだろうな~っと感じるくらいスタッフさんに温かく対応していただきました。おさんぽ隊が取材をしている最中もたくさんの方が来店されて、ティータイムの主役をお持ち帰りされていました。お店の前にはベンチが設置してあるので、商店街を行き交う人々の姿をここで眺めるのも久我山の楽しみ方かもしれません。夕方近くなるとショーケースが空になってしまうこともあるそうです。物件とは反対側にありますが、お休みの日にはぜひ足を運んでみてください。商店街には他にも和菓子屋さん、お肉屋さんもあるので食べ歩きコースとなってしまいそうですね。

人気商品は売り切れてしまうこともしばしば...

ショーケースには人気メニューがズラリ

少しハード食感でしたがペロリといただけました

手書きの看板がお出迎えしてくれます

Honey’s Bagel
東京都 杉並区 久我山 2-12-8 1F
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131806/13117580/

久我山のシロクマさん

ゆるキャラって感はないのですが、どこか愛くるしさが溢れるこの看板。ちょっと急な階段に誘われるように建物2階に進むと、かわいいリースのついた扉が現れました。「お食事とお酒hanaiguchi(ハナイグチ)」さんは、キノコを中心に旬な食材とワインを愉しめるお店です。お店の名前になっているハナイグチとはキノコの名前です。決してお店の方がイグチさんではございません(笑)。ランチメニューにもキノコがふんだんに使われていました。この日頼んだのはビーフストロガノフとランチプレート。嬉しいサラダとドリンク付きです。ディナーメニューにはもっとキノコを感じられそうなメニューが...キノコのアヒージョなんて考えただけで、よだれが止まりません。ハナイグチさんは北口から徒歩2分ほど、ピーコックストアさんのお隣です。ここに来るのを目的に久我山に来てもよいほどの居心地の良いお店でした。ごちそうさまでした。

シロクマが握るものこそ「ハナイグチ」です

カウンターの奥からは食欲をそそる匂いが...

ランチにはサラダとドリンクも付いてます

おいしいの顔でいっぱいになる店内

お食事とお酒hanaiguchi(ハナイグチ)
東京都 杉並区 久我山 4-2-5 2F
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131806/13172820/

編集後記

おさんぽ隊久我山編、いかがでしたでしょうか?久我山は決してなんでも揃う場所ではありませんが、オフの時間を大切にしたい、のんびりと過ごしたい、そんな方には住み心地の良い街だなという印象を受けました。ひとりでゆったりと住むのも、初めての二人暮らしにもちょうどいい街なのではないでしょうか。新しい家に住むって物件だけでなく、その街でどんな生活ができるかなと考えるとより一層楽しくなりますよね。アクセスのよい街なら行動範囲が広がり、生活のバリエーションを考えるのがより楽しくなりますね。
オークハウスのハイクラスシリーズ、グラン久我山は2018年3月末にオープン予定です。久我山での生活が気になりましたら、是非お問合せくださいませ。

「私たち、結婚します!!」と言いたくなる写真。玉川上水の緑道での1枚。