0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • instgram
  • youtube
plus

オーナー紹介・投資家 Y様

オーナー紹介・投資家 Y様

owner06
Y様 投資家
  • シェアハウス・オークハウスを選んだ理由は何ですか?

    もともと都心を中心に高価格帯の1棟物の賃貸マンションやアパートビルへの投資を行っていたので、今回、新たに購入を検討した大型一軒家もこれまでのノウハウを生かし、フロアごとを一般賃貸マンションに改修しようと思っていました。しかし、大規模な地下室がある物件だったのでその利用方法に困っていました。通常のマンションにしようとしても地下室は窓が少ないため、普通の寝室等を配置したメゾネット構造の間取りをつくる方法しかありませんが、1所帯あたりの面積が大きくなってしまう=家賃を高額にせざるを得なくなるがそこまでの高価格帯の需要はこのエリアでは無いと判断しました。そうこう悩んでるうちに、日経のある雑誌でシェアハウス特集の記事を目にしました。単なる流行りなのではと懸念しましたが、興味があったので複数のシェアハウス会社の物件を見学しに行くことにしました。最初に見た他者管理物件はひどいものでした。キッチンのゴミや玄関のクツ等が乱雑に放置された状態なのに、その管理会社の運営方針では入居者の自己責任に任せるので特に指導はしないとの事でした。私はこの状態を見て入居者だけに清掃等を任せるシステムは、オーナー目線では管理を入居者に丸投げにしてを抜いているようにしか思えず、建物の劣化も早まり風紀も乱れると感じました。その後、オークハウスさんの物件を見学したところ、入居者に任せっきりでなく、専門の清掃業者を入れたりマナー指導をし、担当マネージャーさんがほぼ毎日物件を見回りしてくれているので、ハウスは常に綺麗に保たれていました。運営をオークハウスさんに任せようと思ったのはこの点が大きいです。

  • シェアハウスの投資で苦労した点は何ですか?

    シェアハウスへの改修にする方針を決め、おつきあいのあったメガバンク3行に融資の相談をしに行きました。これまでは過去の実績を元に、融資枠や金利等を要望したとおりの好条件で受けられましたが、シェアハウスへの融資は実績がない等の理由で難色を示されました。その後、時間はかかりましたが別の地方銀行で要望した好条件の融資がえられましたけどね。しかし面白いことに、実際に今までに無いような高級シェアハウスが完成し各種メディアで取り上げられると、当時融資に難色を示したメガバク数行が不動産融資担当役員を連れて視察に来たんです。その中には実際のシェアハウスのグレードや入居状況を見て「シェアハウス融資でも積極的に取り組む」と仰って頂きました。これから新たにシェアハウスへの投資を考えている方は融資を受けやすくなるのではないでしょうか。

  • オークハウスにして良かった点は何ですか?

    ・入居者の顔が見るので安心
    保証人も保証金もない契約なので、苦労して完成したシェアハウスにはどんな人が住むのか心配でしたが、実際の運営が始まると、物件担当のマネージャーがきちんと十分な時間をかけて入居希望者との面接をし、且つこれまでのノウハウで培ってきた審査基準では不向きと判断せざるを得ないような入居希望者から申し込みが有った場合もしっかりとアドバイスをしてくれたので信頼出来ました。

    ・意外と経費がかからない
    リビングやキッチンや水周り等の共有エリアはみんなで使うところなので常に清潔に保つ為に清掃業者費用が必要ですが、通常の賃貸マンションやアパートですと、退去時には現状回復費用として一室当たりおよそ10~20万円かかりますが、シェアハウスの場合この費用がほとんどかからないのは助かりますね。

  • コンパルティア新宿

    2013年2月オープン|東京都新宿区富久町|19部屋

    特徴:SOHO一職住隣接をコンセプトに、これまでのシェアハウスに無い高級付加価値を付け加えた新築シェアハウスです。ジャグジー付き、カーシェアリング、大型スクリーン&プロジェクタ付きイベントスペースなど設備も充実。

    owner05_c_shinjuku01
    owner05_c_shinjuku02
    owner05_c_shinjuku03
    owner05_c_shinjuku04

タイトル

テキスト

ボタン

注釈