北陸新幹線のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

北陸新幹線の物件一覧

北陸新幹線の物件4物件32部屋が公開中!

北陸新幹線は東京駅から石川県の金沢駅までを結んでいる新幹線です。


北陸新幹線の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥54,905

アパートメント

平均 ¥60,909

北陸新幹線の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

正式には東京〜大宮間は東北新幹線、大宮〜高崎間は上越新幹線の路線ですが、高崎始発の列車は無く、基本的に全ての列車が東京駅もしくは上野駅まで乗り入れています。その為、旅客案内上は東京〜金沢間が「北陸新幹線」として案内されます。将来的には路線が金沢から西に伸び、福井県や滋賀県を経由して大阪市内までを結ぶ路線になる予定です。1997年に、翌年に控えた長野オリンピックへの送客も見込んで高崎〜長野間が開業し、2015年に長野〜金沢間が開業しました。高崎〜上越妙高はJR東日本が、上越妙高〜金沢はJR西日本が管轄しています。一つの新幹線路線を複数社が管轄しているのは、この北陸新幹線が唯一となっています。上越新幹線同様に豪雪地帯を走るため、様々な雪害対策が施されていて、在来線が軒並み運休になっていてもほとんど運休しないほど雪に強くなっています。長野〜金沢間が開業したことで、関東から北陸方面へのアクセスが便利になったため、都心部から北陸方面への旅行者が飛躍的に増え、2015年の新語・流行語大賞にもノミネートされました。

見どころ

北陸新幹線は東京の玄関口である東京駅から、埼玉県、群馬県、長野県、新潟県、富山県、石川県と計7つの都県を結んでいます。そのため、各都県の見どころを幅広く網羅しており、それぞれの駅周辺で様々な楽しみ方が可能です。東京駅周辺では、「東京駅壱番街」や「大丸」、「新丸ビル」、「KITTE」といった大型の商業施設が多く、買い物や食事を楽しむことが出来ます。上野駅周辺には「上野恩賜公園」やパンダが大人気の「上野動物園」があり、家族でのお散歩やお出かけにぴったりです。大宮駅近くには「さいたまスーパーアリーナ」や「鉄道博物館」といった大型の娯楽施設があります。熊谷駅は日本で有数の暑さで有名な熊谷市にあり、また秩父鉄道の始発駅で「SLパレオエクスプレス」という蒸気機関車を見ることも出来ます。長野県内では避暑地やリゾートとして有名な軽井沢、大河ドラマ『真田丸』で一躍有名になった「上田城」、「善光寺」などが大きな見どころになっています。新潟県では、上越妙高駅からアクセスできる「妙高高原」がウィンタースポーツのメッカとして有名です。富山県では黒部宇奈月温泉駅は有名な温泉地である「宇奈月温泉」や雄大な「立山連峰」、富山市内では北陸の海の幸として名高い「ホタルイカ」も楽しめます。石川県では「金沢21世紀美術館」や「兼六園」など、有名な観光スポットが点在しています。

生活スタイル

北陸新幹線はその他の新幹線と同様に、基本的には旅行や帰省、出張といった長距離に使用されることが多い路線です。しかし、上越新幹線と同様に、東京駅から100キロ以内にある、熊谷駅、本庄早稲田駅、高崎駅の間では通勤や通学の足として利用されることもあります。沿線の賃貸住宅の家賃相場はエリアによって幅が広く、東京都内や大宮駅、そして各県の県庁所在地周辺などは比較的高くなる傾向にあります。大宮駅から先のエリアでは、公共交通の便は都心ほど良くはないので、日常生活のためには車を保有することが重要なポイントになります。また、北陸新幹線には富山と金沢の間のみを走る短距離の列車も運行しており、この区間では地元住民の生活の足としても活用されています。