グラン戸田[ジムトレーニング体験会レポート]

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

グラン戸田

  • 物件内覧&ジムトレーニング体験会レポート
  • 完成編

物件内覧&ジムトレーニング体験会レポート

グラン戸田で、生活習慣をリセットしよう!

「住みながら健康になる」をコンセプトとしたシェアハウス

※こちらの記事は2018年7月末までに行われていたイベント情報、キャンペーン情報が含まれております。2018年8月以降も記事に記載のある、「グループワークアウト」をグラン戸田の入居者、非入居者双方に向けて、共用部のジムにて開催中です。詳細はイベントページ(リンクはこちら。)をご確認下さい。

「グラン戸田」は、オークハウスの最上級グランシリーズ!オープン間もない物件です。全ての居室にバス、トイレ、ベランダがあり、ラウンジやシアタールームも広い!おしゃれ!中でも、最大の魅力は「ジム」です。ジムスペースを利用した体験イベントがあると聞き、<ジム通いが続かない者代表>としては興味津々。また『1か月フリーレントキャンペーン』や『脂肪買取キャンペーン』が展開中。脂肪買取は2キロで10000円分のポイントプレゼント(家賃割引に使用可能)!ジムなどで行われる同種キャンペーンの多くは、1キロ当たり1000円程度で、かなりお得かも!?というよこしまな理由と<内覧してみたい!>という素直な理由で、早速取材です。

東大院卒・異色のトレーナー監修&住民トレーナー

イベントをリードしてくださるのは、マッチョなお二人。元々オークハウスと縁があり、ふんどし部(株)という会社を経営、東大大学院で筋生理学専攻、ジムオーナー、バー経営、服飾文化を学びにイタリア留学etc.という異色経歴の星野雄三さんと、お笑い芸人を志したこともあるというジムトレーナー、勝山健一さんです。勝山さんは「グラン戸田」居住。入居の際には、なんと食事指導もしてくださるということです。
勝山さんは元々、オークハウスの他物件に住まわれており、今回の企画の為にお引越しをしました!星野さんが体験的にオークハウスの他物件に住んでいた時に勝山さんに出会い、今回の企画へスカウトされたとのこと。シェアハウスならではのエピソードですね。

多方面で活躍される星野トレーナー

「グラン戸田」居住の勝山トレーナー

ふんどし姿で渋谷のゴミ拾い、ふんどしファッションショー…ご存知の方もいらっしゃるかも。「グラン戸田」でも多彩な発想と実行力でリードしてくださる星野さん

「たまプラーザのオークハウスから移動してきました!」という勝山さん。パーソナルジムのトレーナーである同氏が「グラン戸田」では週3、TRXを使ったワークアウトを指導

ジムに採用されたTRXって!?

吊下げられたこの“ヒモ”が活躍するのです

米海軍特殊部隊(NAVY SEALs)の司令官であったTRXの創設者兼CEO、ランディ・へトリックにより開発された「サスペンショントレーナー」を利用するエクササイズ。重力と自体重を活用して、筋力、バランス、柔軟性、敏捷性、コアの安定性などあらゆる要素を鍛えることができるそうです。

何はともあれイベント、スタート!

本日は「物件内覧&TRXサスペンショントレーニング体験会」。内覧し、好きなお部屋で着替えもどうぞ、ということで参加者は、モデルルームから空き室まで詳細に見て歩きます。『広いですね!トイレもうれしい。でも掃除は面倒(笑)』『ベランダが広い!』『共用部は写真で見たとおり、おしゃれ!』と様々。注目はやはり、ラウンジの広さやキッチン。全36戸とは思えない充実ぶりです。なんとシアタールームまであるんですね!

各部屋の内覧です(2階共用廊下)

プロジェクターで映画鑑賞。いいですね

広々としたラウンジはインテリアも素敵です

音楽と仲間がテンションを高めてくれます

着替えを終えたら広々としたジムスペースに集合!星野さんから“グループ”ワークアウトの効率の良さなどをレクチャーいただきながらのウォーミングアップですが、さすがプロトレーナー。ダンスミュージックを合わせ、いい感じで気分を盛り上げてくれます。一人でのトレーニングでは、なかなか音楽まで手が回らないですよね。

音楽にのせて、ウォーミングアップ!

どんどん盛り上がってきます!

「サスペンショントレーナー」の利用法から“効く”ポイント、追い込みのかけ声など、細やかなトレーナーのリードで進むワークアウト。前半戦が終わった頃には、梅雨入り前に早くも夏日だった当日の外気温に負けない熱気です。後半はキツくなってきた身体とは裏腹に一様に楽しげ。明らかにテンションアップ!心もほぐれたのでしょうか。

友人の“負荷”価値に耐えて!

姿勢も大切ですね

雄叫びが聞こえます。耐えろ!

TRXサスペンションは6基もあります

「マジでキツイです。久しぶりの運動過ぎて、ついていけてないですね」
「物件はきれいだし、TRXはつらい!どちらも想像以上!」
「盛り上がりましたね!」
「鏡が大きいので、ヨガにもいいなと思います」

印象的だったのは、TRXの自在さ。サスペンションの角度で負荷が変わるので、各自で好きな負荷が選べ、グループでスムーズにワークアウトできます。シェアハウスにもってこいですね。ところで、キツイといいつつ笑顔の参加者みなさん。汗の心地よさを満喫した後は、モダンなリビングでクールタイムならぬ「プロテインタイム」。生き返ります!とクールダウンしつつ談笑、記念撮影です。

「プロテインタイム」で元気回復ハイポーズ!

ダイニングとカウンターキッチン

キッチンに集う人数!広さが伝わります

身近にジム、ではなくジムに住む

「参加メンバーのヤル気に合わせました」
11人の参加者と2人のトレーナー、見学者3人と大賑わい。明らかに鍛えていらっしゃる方やヨギーが多かった本日は、ワークアウトもハード設定だったそうです。「90㎏、100㎏という方の集中的なダイエットサポートもお任せを。お待ちしていますよ!」と勝山さん。また「グラン戸田は「Play Hard, Stay Healthy, Work Smart」が合言葉です。ぜひジムに住んで生活習慣を変えてください」と星野さん。何かできる気がしてきます!

グループワークアウトが可能性な広さ。窓も鏡も大きい!

挫折しないポイントがすべて家にある

シェアハウスの「得意!」を実感

ジム通いが面倒=住むのですから、通う必要はなし。
ジムの料金が高い=グラン戸田でのワークアウトタイムに料金はなし。
やり方がわからない=プロのトレーナーが住民、バッチリサポート。
ワークアウトは一度やめると再開しずらい=励ましあえる仲間がいる。
成果があがらない=ほめてくれる仲間や教えてくれるプロがいる。
シェアハウスとジムって、実はとっても相性がいいんですね!

取材後記

早くも夏?!という某月某日の「トレーニング体験会」。興味があればイベントに気軽にお出かけ!どんどん経験!気分も変わる!参加された皆様は、賢くもわかっていらっしゃいます… 身体を動かし、たった2時間で声が一段明るくなった参加者様を見て、「なんてお得!」と、シェアハウス初心者である私。「居住者同士でコンテンツを作り上げていきましょう!」というトレーナー氏の言葉が興味とヤル気を外気温のごとく上げてくれたのでした。

(ライター/kana haruta)