東京都江戸川区のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

江戸川区の物件一覧

  • エリアの概要
    東京都江戸川区は、東京都の最も東側に位置していて、隣には千葉県があります。区内全域平野部に恵まれていてその面積は約50平方キロメートルあり、一面に広がる住宅街には、約68万人の人々が生活していて人口密度が高い地域です。戸建住宅や雑居ビルなどが中心に広がっていて、極端な高層ビルディングは無いのが特徴です。よって区内のほとんどのエリアから東京スカイツリーを見ることもできます。 南側には東京湾、東側には江戸川、西側には荒川、区の中央部には新中川が流れていて、水と密接にかかわっている地域です。東京湾沿いには葛西臨海公園があり、それぞれの川沿いにも豊富に緑地や公園があり、のんびりと散策を楽しんだり、本格的にスポーツを楽しんだりすることができるエリアです。 また、都営新宿線や東京メトロ東西線、JR京葉線、JR総武本線など鉄道も充実し、どのエリアに居住しても東京首都圏などにアクセスしやすい環境です。自動車でも京葉道路や首都高速湾岸線、首都高速中央環状線などの自動車道が充実しているので快適なアクセスが行えます。

江戸川区の物件6物件147部屋が公開中!

「東京の下町にあたる東京都江戸川区について紹介します」

江戸川区の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥61,854

アパートメント

平均 ¥71,500

江戸川区の入居者属性グラフ


見どころ

東京都江戸川区の中でのお出かけスポットして真っ先に上がるのが、葛西臨海公園です。大きな観覧車があり、バーべキュー広場などもあります。公園内には葛西臨海水族園があり、ペンギンを代表として様々な海の生き物の展示があります。 江戸川区には豊富に公園があるのも一つの魅力です。フラワーガーデンではバラなどを中心にたくさんの草花が植えられ、洋風庭園が造られていてとてもきれいな公園です。自然動物園では、かわいらしいレッサーパンダや、羊など様々な動物に出会えます。ウサギなどの小動物との触れ合いコーナーもあります。また、ポニーランドはポニーに乗馬体験できることで、子供に人気の施設になっています。 また、一番の見どころは毎年8月に開催される江戸川区の花火大火で、江戸川河川敷にて開催されます。

生活スタイル

東京都江戸川区は、雑居ビルやマンション、戸建て住宅が立ち並んでいますが、面積約50平方キロメートルの中に約68万人の人口がいる非常に人口密度が高いエリアです。つまり、このエリアは、ほとんどが住宅として使用されている建物が多いことが特徴です。 東京首都圏に通勤するサラリーマンなどが多く居住する地域であることからも、日中は通勤のため昼間の人口は約53万人まで減少します。江戸川区内に立地する駅の近くには大抵大きなスーパーマーケットがあるので、区外に出なくても快適に買い物ができる環境にあります。また、区内には昔ながらの商店街が多数残っていて、昭和の雰囲気に浸りながらのショッピングを楽しむこともできます。