東京メトロ副都心線のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

東京メトロ副都心線の物件一覧

東京メトロ副都心線の物件13物件134部屋が公開中!

東京メトロ副都心線は、埼玉県和光市の和光市駅から東京都渋谷区の渋谷駅までを結ぶ路線です。


東京メトロ副都心線の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥56,405

アパートメント

平均 ¥188,963

東京メトロ副都心線の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

和光市駅から小竹向原駅間は東京メトロ有楽町線と施設を共用しています。また小竹向原駅からは西武有楽町線を経由して西武池袋線と、和光市駅からは東武東上線と相互直通運転を行っています。さらに終点の渋谷駅からは、東急東横線、東急東横線の終点横浜駅から横浜高速鉄道みなとみらい線とも相互直通運転を行っています。これにより、西武線の所沢、飯能や東武線沿線の小川町や川越から、横浜のみなとみらいや中華街まで乗換無しでアクセスが出来るようになりました。和光市を出ると都内へ入り板橋区、練馬区を抜け、池袋駅がある豊島区内の駅を通り、新宿区、渋谷区へと向かいます。副都心線はその利便性から通勤通学の足としても多くの人に利用されています。また都内のターミナル駅を除いては比較的住みやすいエリアを通っているため、沿線は人気の居住エリアになっています。

見どころ

池袋駅は各線が乗り入れるターミナル駅のため駅周辺の施設も充実しています。特にお買い物には最適で、駅直結の大型商業施設だけでも「ルミネ」、「東武百貨店」、「西部百貨店」、「パルコ」の4つがあり、1日では回りきれないくらいです。まだ家電量販店も駅の東西に大型の店舗が複数あるので、価格競争も激しく、ひょっとすると隠れた掘り出し物に出会えるかもしれません。「サンシャイン水族館」や映画館など娯楽スポットもたくさんありますし、秋葉原に勝るとも劣らないサブカルチャーの街としても有名です。新宿三丁目駅周辺には高島屋、マルイ、伊勢丹といった百貨店や、ビックカメラとユニクロがコラボレーションして出来たビックロなどもあり、ショッピングも幅広い分野で楽しめます。また長期に渡って行われていた工事の末にJR新宿ミライナタワーという大型のビルが建造され、その足元には数多くの高速バスが発着する「バスタ新宿」や駅直結の複合商業施設「NEWoMan|ニュウマン」もできるなど、まだまだ進化を続けています。渋谷駅周辺は現在大規模な再開発が行われており、その第一弾として開業した「渋谷ヒカリエ」や、2017年に開業したばかりの「渋谷キャスト」などの大型商業施設や、言わずと知れた「109」などがあります。若者の街として国内だけでなく、海外からも多くの注目を集めています。

生活スタイル

住宅街とターミナル駅で構成されていますので、普段の買い物に困ることはありません。スーパー、コンビニは最寄りの駅周辺で、お出かけやショッピングは池袋、新宿、渋谷とどこでも行けます。また、これら3つの駅は各線が乗り入れていますので、埼玉、千葉、神奈川など関東どこへでも出やすくなっています。これだけ大きな駅が近いので、都内で遅くまで過ごすことができます。普段は都内で過ごし、休日は直通電車を使い横浜へ出かけたり、中華街で食事をしたりもできます。