0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

オークハウス松陰神社前

おさんぽ隊

おさんぽ隊が行く!松陰神社前ってどんなところ?

路面電車が走る街、東急世田谷線松陰神社前。

車両の色がかわいい。全10色の世田谷線車両。

路面電が走る街が東京にもまだあります。東急世田谷線東急田園都市線 三軒茶屋駅下高井戸駅 を結ぶ路線です。招き猫で有名な「豪徳寺」や年末年始に一番の盛り上げを見せる「世田谷ボロ市」などはメディアからも良く取り上げられその名を馳せています。今回のおさんぽ隊は三軒茶屋駅からもほど近い、松陰神社前駅に行ってきました。渋谷 にも良アクセスの隠れオススメエリア、松陰神社前駅の魅力をお届けします。

「今日のおさんぽ人」情報館スタッフのMisakiさん

松陰神社はもちろん初めて降りる駅で、普段は使わない乗らない路線なのでどんな街なのかとても楽しみとのこと、早速駅前から散策していきましょう!

【松陰神社】境内正面吉田松陰が祀られる神社

【松陰神社】境内正面

幕末倒幕の立役者、吉田松陰が祀られる神社です。学問の神とも呼ばれ、「松下村塾」の塾主を務めていました。武士や町民などの身分に隔たりなく塾生を受け入れていたのが特徴的でした。そのため、伊藤博文と高杉晋作によって、吉田松陰の墓地をこの地に移し、隣に建てられたのが松陰神社の始まりです。現在松陰神社を参拝する人は、吉田松陰のように志高く学問/仕事に挑めるように願いを込める方が多くいらっしゃいます。

「一日一字を記さば、一年の中、三六十字を得、
一夜一時を怠らば、百歳の間、三萬六千時を失う。」

【松陰神社】おみくじタイム

神社に来たら引きたくなるおみくじ。松陰神社のおみくじは緑色なのが特徴的です。

童心をくすぐられるお店も!

【松陰神社前】ロンゴロンゴ

【松陰神社前】ロンゴロンゴ

子供の頃に松陰神社に住んでいたら通いたくなる場所。誘惑がすごい...。こちらのお店は記念写真や証明写真の撮影スタジオをスタートしましたが、もっと子どもの笑顔が集まる場所を作る!という目的で開店しました。店内には500種類以上のお菓子が店内を飾っており、子どもはもちろん、最近では外国人観光客の方にも目を惹かれるようになってるようです。

【松崎煎餅】おみやげにちょうどいい◎

松陰神社通り商店街

お店の開店を待つ人の姿も多く見えました

松陰神社の駅を挟むように南北に続く商店街があります。世田谷通りから松陰神社までの450メートルの道のりに約150件のお店が軒を連ねています。お肉屋さん、魚屋さん、八百屋さん、変わり種のあるねりもの屋さんなど、昔から商店街を盛り上げているお店と、予約1ヶ月街の食パンが人気のパン屋さん、ふわっふわな食感のドーナツ屋さん、超地域密着型食堂として親しまれるカフェなど、世代を選ばずに利用されているお店が多くあります。

【Boulangerie Sudo】大人気のパン屋さん

【肉の染谷】昔ながらの精肉店

【ピエス・マキ】ディープな雰囲気漂う音楽ショップ

【旭屋パーラー】フォントがかわいい

1804年の創業以来、地域から愛されるお店
”地域の憩いの場”をテーマにオープンした松崎煎餅。お友達のお土産にちょうど良さそうな品揃えが!パッケージもおしゃれであげるのももらうのも楽しみになりそう。おせんべいだけでなく、店内にはカフェも併設しており「和スイーツ」もお楽しみいただけます。今回は食べれなかったのでお散歩する際には是非リベンジしたいと思います!

【松崎煎餅】老舗のおせんべい屋さん

世田谷区役所の最寄り駅

【世田谷区役所】コンクリート外壁のデザインが印象的

商店街だけでもかなり嬉しいポイントの松陰神社ですが、世田谷区役所があるのも嬉しいポイント。区役所だけでなく「世田谷区民会館」も隣接しております。1200席を所有するホールのため週末には地域イベントでも多く利用されています。

【世田谷区役所】区役所入り口

【世田谷区民会館】デザインが印象的

1200名収容の大ホールは地域の方からの利用が多いほか、落語やオーケストラのコンサート会場としても使用されています。区役所の道路を挟んだ向かいには「国士舘大学 世田谷キャンパス」もあり、学生の姿も多くみられます。国士館大学の学食は一般の方の利用も大丈夫ですので、リーズナブルにランチを済ませたい時の利用はこちらがおすすめです♪♪また、図書館(登録料が別途必要)の利用も可能のため、勉強や仕事に集中したい時は気分を変えてこちらを利用するのも良さそうです!

【松陰神社】駅徒歩5分内で揃う贅沢

松陰神社の街、いかがでしたでしょうか。商店街をはじめ、気になるお店・便利な施設がぎゅっと詰まったエリアでした。老舗のお店も多いながら、地域への開放をテーマとしているため新しく住まわれる方を向かい入れるムードも感じ取れました。三軒茶屋が近いことや、国士館大学もあり、若い人の姿も多く見られました。ローカルな雰囲気もあるため初めて東京に住まう方も馴染みやすそうな雰囲気でした。規模が小さめのお店も多いく、いろいろなお店を探検するのがこの街の楽しみ方となりそうです。
世田谷線は少し先に行くと招き猫で有名な「豪徳寺」や、年末年始の開催されるボロ市で有名な「上町駅」など、有名なスポットやイベントが間近で催されるエリアでもあります。渋谷、新宿へのアクセスが良いのにも関わらず、ちょっと下町のような雰囲気を味わえる!お散歩するにも住むにもおすすめできる街でした。

本日のランチ

【ヒポポタマス】ビーフシチューセット