シェアハウスに貯金目的住むのってアリですか?

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

質問一覧へ

  • Q.シェアハウスに貯金目的住むのってアリですか?

留学のため貯金がしたいです。
家賃や光熱費を抑えるためにシェアハウスに住むってアリですかね?

  • A.「貯金目的にシェアハウス」は賢い選択

今年でシェアハウス歴4年目突入の私だけど「貯金目的にシェアハウス」を選ぶ人って「本当に賢いな」って思うわ。色んな人と住んできたけど、特に「海外に行くことを目的としている人」に関しては、「シェアハウスを上手に使ってるな」って。

お金が貯まって退去する時も、ベッドや家電は備え付けだから、処理を考えなくて良い。気兼ねなく海外に行けて、部屋が空いていたらまた戻ってこられる。外国人が一緒に住んでいたら英語の勉強もできるものね。
シェアハウスって生活用具は殆ど揃っているから、冷蔵庫やベッド、食器や家電を準備する必要もないし、水道・光熱費、ネット環境も揃ってるから、入居の時も一人暮らしよりお金がかからないの。Oakhouseの場合は、契約更新の際にお金も発生しないのが嬉しいわよね。

ハウスによっては「ゴミ捨て当番」というシステムがあったりして、家賃をいくらか値引きしてくれることもあるから、そういう値引きのイベントにどんどん参加すれば、シェアハウスでの貯金もうまくいきそうね。
おあとはよろしくて?

たまちゃん

オカマライター。1982年生。
27歳で地元の鳥取から上京し、シェアハウスを転々としながら東京に住み着いた妖怪(シェアハウス歴5年)。シェアハウス・美容・食に関しては強いが、感じに弱いところが難点。また『オカマ』というだけで、女子から恋愛相談をされることが多々あるが、本人は彼氏いない歴13年に突入しており、経験値が少ないため、その時ばかりは頑なに口を閉ざす。