JR京浜東北線のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

JR京浜東北線の物件一覧

JR京浜東北線の物件26物件473部屋が公開中!

京浜東北線は埼玉県と東京都、そして神奈川県を走るJR東日本の在来線で、駅数は全部で35駅となっています。


JR京浜東北線の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥55,892

アパートメント

平均 ¥65,861

JR京浜東北線の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

沿線概要

埼玉県の大宮駅と神奈川県の横浜駅を結んでおり、路線距離は59.1kmです。首都圏の重要駅を結ぶ主要路線として知られており、乗降客数の多さは特筆すべきものがあります。1日あたりの乗降客数は東京駅がトップ、次いで横浜駅や品川駅が挙げられます。その他、大宮駅、秋葉原駅、新橋駅、川崎駅も1日あたり20万人以上が利用しています。埼玉県や神奈川県に在住し東京都内の企業で働くビジネスマンにとっては欠かせない通勤路線です。高い利用ニーズを満たすために、運行本数や車両数も必然的に多くなっています。また時間帯によっては各駅停車のみならず快速列車も運行しており利便性の高さも特徴です。首都圏を代表する3つの都県の主要駅に停車することもあり、この沿線で賃貸物件を探す人も多くなっています。基本的に家賃相場は高い傾向にあるので、自身の望むライフスタイルと街の特徴を見比べることが必要です。

見どころ

京浜東北線は首都圏きっての重要駅を通ることもあり、見どころはとてもたくさんあります。まず大宮駅の周辺には「ルミネ」や「高島屋」をはじめとした商業施設が立ち並び、その他にも「さいたま市立博物館」、「氷川神社」のように様々な種類の見どころが備わっています。さいたま新都心駅近くのエリアには、「さいたまスーパーアリーナ」や「コクーンシティ」があり、スーパーアリーナでは有名アーティストのコンサートや、国内最大規模を誇るイベントが多数開催されています。また、品川駅の近くには数多くの大規模ホテルや大手企業の本社が存在し、高層ビル群を見ることができます。神奈川県の鶴見駅の周辺には「鶴見神社」や曹洞宗大本山でもある「總持寺」のような歴史的な施設が多数みられます。そして横浜駅の周りには「横浜スカイビル」、「みなとみらい21地区」があり、港町横浜の風情が強く感じられるスポットになっています。このように京浜東北線の沿線駅周辺には、見どころ溢れるスポットがいくつも存在しています。

生活スタイル

京浜東北線といえば首都圏における主要駅を多く通っているので、ビジネスマンにとっては通勤時間を短縮して、時間に余裕を持った生活を送りやすくなっています。ただし、都内では沿線物件の家賃相場が比較的高いため、ある程度の収入がなければ自分の希望に沿った物件を見つけるのが難しいこともあります。一方で、埼玉県や神奈川県の乗降客数が比較的少ない駅であれば、その点を解決出来ることもあるので、根気よく物件を探すことをオススメします。基本的にすべての駅周辺が発展しており、各家庭が理想としている生活スタイルを叶えやすい環境が整っています。それぞれの駅や周辺エリアが持つ雰囲気や街の様子が大きく異なることもあるので、それらに注意することが大切です。首都圏でより良い生活を送ろうと思った場合、京浜東北線沿線地域に居住することは、有力な選択肢の一つと言って良いでしょう。