カテゴリー別アーカイブ: 未分類

カフェバーのある家

うちのソーシャルレジデンスには、
なんとBARがある。

そのBARを使って、
住民さんが朝カフェをしたり、
住民さんがBARをしたり、
大塚マネージャーもBARをしたり、

そして、また注目の新しいソーシャルアプリが登場

(注)ソーシャルアプリとは、ソーシャルレジデンスで行われる、
住民さんが得意なスキルなどを使って催される、
定期的なのが多いイベントやセミナーや集まりなど。
各ソーシャルレジデンスで開催されてる。

今回は・・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イケメンなスウェーデン人ニックさんがカウンターに立つ、カフェバー!!!
初日は、20時どころか夜中まで続いてた。
(翌日、ニックさん、昼過ぎに起きてきたし♪www)
なので、今後もふつーに【火曜の夜は飲み会】となりそー♪

こーいうシェアメイトがいるから、
みんな仲良くなって、つながれる。
だから人気物件なソーシャルレジデンス。

↓人気のソーシャルレジデンス花小金井はこちら↓
もし予約とれたら、ラッキーなレベルっす♪
https://www.oakhouse.jp/house/808

石垣・竹富に行ったよ③桟橋で、焼けない空とワインと花火

石垣へ渡った翌日には一旦竹富に行ってみたのでした。

(この続き)

その日は満月だったのですよ。

ぜひ、海への日の入りと、海からの月の出の両方を、拝んでみたいと思ってねぇ。

竹富は小さいから、東西の移動も早いもんね。

さぁ、そうと決まったら、準備しましょ、

あの島には、なんにもないって聞いてるから、

欲しいものはなるべく揃えていくつもり。

まずは、ワインをペットボトルに移し替えないとね♪

夜の海で飲みたいじゃない、絶対的に飲みたいよ飲ませろー。

IMG_9913

ふふふ完璧。ワインをペットボトルフォルダーに入れて斜めがけって、

だいぶご機嫌ですよ、いつでもどうぞ方式海万歳。

あとは、イオン(食料とかね)や100円ショップ(花火とライター)によって揃えます。

町に行けば、町に行けばね! そういう便利な施設はまぁ揃ってましたよ、

ビレッジバンガードだってありました。

ただ、石垣の友達が、「町は地方都市って感じかなー」

と聞かせてくれて、想像してたのよりはずっと田舎でした。w

温泉のかわりにイオンのある、草津の温泉街みたいな感じじゃない?

あ、そうそう、最近行った屋久島よりはずっと町っぽいな。

イオンでゲットした、前から出会ってみたかったあの子はこの子。

ジューシィ表500

ジューシィ裏

割ってみるとこんな感じ。

IMG_9897

IMG_9896

ジューシーという、豚出汁のこってり炊き込みご飯を、かまぼこで包んでるの。

かまぼこ包みって初めて聞きました。

どんなふうに巻きつける? だいぶワクワクしてたけど、かまぼこに切れ目がない。

てことは、ジューシーのおむすびに練り物の素を擦り付けて、

それからご飯ごとふかしてるのかな??

ともあれ、おいしかったー、プリプリむっちりな食感が、ハマるハマる、

テビチの煮汁的な味わいが、ススムすすむ。

 

そんな訳で、離島ターミナルから……

船着場500

フェリー500

フェリーに乗り込むとわずか30分、竹富島に到着。

竹富ついた500

あぁ、うわさの山羊汁になるんでしょうか?

道端に繋がれてた山羊をめでつつ、

やぎ500

10分くらい歩くと、うわさの竹富風情の住宅地ちゃーく。

竹富島

噂通り、あちこちシーサーがいて感激。

P4125921

シーサー500

さあさ、荷物を置いたら、ワインとコップと花火を用意して

手にはオリオン持って、

IMG_9894

「西桟橋」まで歩きますよ、5,6分だからね。

そうそう、向かうはまずは西。夕日を拝んだら、

慌てて島の東に行って月の出拝もうというナイスな計画。

桟橋に着く頃にはすでに薄暗かったのに、

水が透明過ぎて……魚が泳いでるのがよーく見えるからすごい。

あーすごい。明日明るくなるのが楽しみね。。

さー、空は焼けないけど夜の香りは大好きよ、

写真に専念しなくていいならじゃんじゃん飲むよー弱くてしれてるけど。

IMG_9889

IMG_9911

水面がわずかに揺れる音、風が時々吹き抜ける音、

すでに鳴いてる虫の声、ていうか年中鳴いてるらしいけど。

たんと飲んでたんと喋って、花火もボーボーやってみて。

あーステキな時間。

(4月の海辺は、風が吹くと涼しくってジャケット着てました)

IMG_9912

そんな訳で、気分いいし雲もあるから

月の出チャレンジはまた今度。w

おやすみなさい。

石垣・竹富に行ったよ♪ ②島の足は原付

しまった。

石垣日記、書いてたこと失念……。

  (①はこれだよ「那覇の乗り継ぎ時間はどのくらいがいい?」)

その間あちこち行って、1ヶ月弱の台湾・屋久島取材旅もしてしまった。ww

もうこの際、えいやっとアップするのです。

================

わたしは車に乗れないのです。

押しも押されもせぬ、ペーパードライバー。

でも、原付には乗れます!

学生の時、バイトしてお金を貯め、

念願のビーノを買ってすぐに盗まれた腕前です(o´∀`o)

そんなわけで、今回は原付を借りました。

バイク借りた
うんしょうんしょ

いいですねー!!! 気持ちよすぎます、体むき出しって最高!

空が広い、地面が無限、道が長い、

海がすぐそこ、風切ってる、自分ちっさい!

石垣の空気とピタッと寄り添って一体化した気分~。

image

島は、北から南まで休みなく走ったら

2時間かからない大きさでしょうか。

このほどほどの小ささも、土地勘もったと錯覚できて楽しくなりますね♪

50

バイクはあちこちの「レンタルバイク」のサイトから予約できるみたいですよ、

でも夏の時期には、あっという間に埋まってしまうんですって。

借りたい場合は早めに予約しとかないとね~。

さて、お初の石垣バイクの道は、空港から東側の道を北へ北へと30分。

ジャングル!

たまに畑で、主にジャングル。

30分の間にお見かけしたのは、

畑に佇むおじいちゃんおひとりと、ニャンコ1匹、のみ。

和むぅ……(*´°`*)

ところで、石垣は東京よりずっと西なので、

太陽の動きには約1時間のズレがあります。

なので、日の入りも遅く、4月は19時ごろでしたよ。わーい。

で、ひとたび暗くなれば、本気の闇。

島の北部は、街灯なんてあったもんじゃない。

image

顔を上げると、星がびっくりするほど瞬いてる。

他に見えるものなし。

風が湿っぽくていい香り、虫の声があぁここちいい。

視覚がお休みしてるからか、触覚と嗅覚が本当に鋭くなるんです。

しみじみびっくり。。(*´°`*)

これ作ってたら、ハワイのサイクリング動画思い出したので貼っとこっと(o´∀`o)

さーてと、また埋もれないうちに続きもアップしよーっと♬

シンガポールの新聞掲載!

オークハウス住んでると、たまにありえないメディアに拾ってもらえることある。

その際たるは、【嵐にしやがれ】。

シェアメイトの韓国人がわざわざ動画検索してくれたっす↓
↓一番上の動画になるっす。
http://blog.naver.com/koickoic/100204055847
数ヶ月後は、このサイトのリンクから消えている可能性あるけど、ご了承を。

そして、今回はなんとシンガポールで最大手の新聞さんから。
このきっかけは、僕のSPA!での記事を見て、オークハウスさんに問い合わせが入ったとのこと。
それを、オークハウスさんが僕へつないでくださったんす。

全画面キャプチャ 20170528 155826-001

全画面キャプチャ 20170528 155806-001

オークハウスさんのおかげで、海外デビュー♪
15年間も海外をまわってるとき、現地でのデビューなかったのに♪w

あっ♪ さらに同じ記者さんから・・・
カジノ問題に関してもインタビュー頂いたばかり。

オークハウスに住んで、想像を超えた絶好調っす。
オークハウスさんに感謝でっす

女子旅講演、全国ツアーなのですよ

「女子を自分の宿に呼ぶには!」講演を全国でやってます。

パッカー目線、添乗員目線、著者目線、超女子目線で

バシバシ斬ってます。生意気言ってごめんなさい!

 

また、魅力的な写真撮影のポイント、

女子狙いの集客方法、インスタの活用講座など、

盛りだくさんのプログラムは、2日間で計11時間。

それぞれのお宿のスタンスやポリシーと兼ね合わせて

必要なヒントを持ち帰っていただけているようで、

なんだかもう、終わるたびに幸せな気持ちになります☆

 

image
屋久島講演後、満足顔してる図

 

講演メンバーは、旅行作家の荒木左地男先生、

世界一周講師の南まいちゃん、とまこ。

参加者さんは、全国のユースホステルの主に経営者さんたち。

昨日今日の東京の会場の顔ぶれも、濃ゆく濃ゆく、

おもしろーーーい方ばかりで大笑いの連続でしたよ。

さっっすが、名物オーナーさんたちwww

 

例えば、北海道の東の果て、雲海すごすぎ !!「屈斜路原野ユースゲストハウス」

高知の、日本酒大好き飲み比べ上等!の「高知ユースホステル」、

動くパワースポット?! 笑顔が超絶かわいいおばあちゃんが

一人で切り盛りする氷見の絶景「唐島荘ユースホステル

などなど、気になるでしょう?w

 

魅力溢れすぎる方々に囲まれて、あーー楽しかったです。

これまで、青森、札幌、屋久島、東京とやってきて、

来週の奈良が、最終回なんです、、さみしいなぁ。

さらに喜んでいただけるよう、精進いたします!

 

そんなわけで、おもしろくって、為になる、

女子旅コンサルのご依頼、お待ちしております。

 

★★★屋久島の会場は海目の前、山後ろ、庭は森、
建物はめっっちゃきもちい天井高ロッヂの snuth village さん♬★☆★

 

IMG_7921

10

IMG_7919

IMG_7922

06

驚異の強酸性&激熱!温泉に行ったよ。@新北投

行ってきましたよ、朝っぱらから衝撃温泉。@台湾

湯後、放心中……(`o´)↓↓

 

image

 

なにって……強酸性&激アツすぎ、過激やね!!

ph値1.2って……理科の実験すれすれやろが!

46度って……インド人もびっくりでしょがー!

 

殺す気か (;ω;)

 

まあ、お客はおばあちゃんがほとんどだったから、長生きの湯なのでしょう。

 

そんな超アグレッシブな温泉はここ『龍之湯』。

台北駅からMRTで30分ほどの新北投駅周辺に広がる温泉地・北投の公衆浴場です。

 

image

 

日本統治時代に作られ、天皇陛下もいらしたとか。

なので、めっちゃ和風の外観です。

最近改築したばかりだそうで、ピッカピカ。

縁側(トップ画)でぼんやり涼むのがきもちいいですよ~。

まあ、わたしは、涼んでたのではなく、放心してたんだけど。

 

image

 

番台で入浴料150元(600円弱)を払ったら、

ロッカーの鍵を受け取り、脱衣所で裸になりますよ。

そうそう、ここは台湾でよくある水着着用式ではなく、裸なのです。

でね、扉ないの。脱衣所からスッとお風呂場に突入するんですよ。

なんか省エネ。w

 

さて、お風呂。

浴場にきて、すぐにガンときましたね!

 

なにって、おばあたち、湯舟の中で仁王立ち!

真剣な面持ちで、お湯からニョキニョキ生えてるよ!

 

まあ、すぐに察しましたけどね。

おばあたちの後ろにある、電光掲示板が言ってるもの。

 

『現在46度』って。

 

……ほお。

そりゃあ、仁王立ちしか生き延びる術はないでしょう。

インド人もびっくりよー(;∀;)

ちなみに言うと、メガネ装着のままの人もいます。

確かに、お風呂でも見えないのいやだわ、いいなこの慣習。w

 

さて、隣にもう一つ誰も入っていない

湯舟があって、電光掲示板は「43度」。

ぬるいのと熱いのを用意してるつもりかもしれないけど、

いやいや、どっちも熱いから。w

 

では、わたしもおじゃまさせていただきます……

と、シャワー後、湯舟の縁に立つと、お風呂内の椅子に座ってるお母さんが何か言ってる。

わからないから「なんでしょねー?」という顔をすると

桶に湯を汲み、わたしの足にかけてくれました。

あー思い出した、台湾の他の温泉でもこうでしたよ。

お湯には、絶対に足裏の埃をいれてはいけません!

例えシャワー直後で数歩あるいただけでも、入る直前に流さねばなりません。

 

まあ、お母さんは、

コンビニのゆで卵を食べてるんだけどね、お風呂で。(・ω・)

文化によって、何を重視するかはほーんと違いますねー。ww

 

さて入ります、43度から。

うん、カッと体温の上がる、あつ気持ちいい湯加減。

てゆうか、体全体がピリピリピリ!

強酸性温泉だからかな?

今、わたしの皮膚が溶かされてるのかな!?(`o´)

恐ろしやー! 間違っても目に入れたくないや……。

 

でも、きっとこれが、強酸性のいいところ。

古い角質=タンパク質をとかしてつるつるにしてくれるんですよね。

お肌のピーリングみたいなものって聞きました。

さらには、アトピーなどの皮膚病なんかにはとても効くとか。

(強アルカリ性は洗浄効果が強く、余分な皮脂が落ちる)

キレイになるよと言い聞かつつ、ピリリを堪能2-3分。

冷たいシャワーで体を冷やし、さあ、46度のときです!

 

あっつーー!!!!!!

 

一気にタコ化、一気に体温急上昇!

なにこれ、絶対罰ゲーム!!

 

心を無にしないといられない域です。

なんとか、1分、息も絶え絶え、大健闘の1分でした!

あ~クラクラクラ。

 

シャワーで体を冷やしたら、43度に降格です。

 

ぬるっ!!

 

さっきと全然違うからびっくり、なんだこの生ぬるさ。

きもちいいより、甘っちょろい、

思わずもぐりたくなるではないの!

 

いやいやいや!

気を確かに、わたしがんばって!

もぐったら顔やばいよとけちゃうよ、

このお湯、胃液級の酸度だよ!!

恐ろしやー(;∀;)

押すなよ押すなよ……

 

シャワー湯舟、シャワー湯舟、主に46度をくりかえし……

でも1浸かりタイムが、とても短いので

かなり繰り返したつもりだけど、20分でギブアップ。

すごいハードだった……w

そうそう、湯船の周りの床は石造り。

そこには滑り止めシートがみっちりしかれてました。

 

なんたる情緒のなさ!!(`o´)ww

 

でもうん、これ、落ちたら終わりだよ、

決して滑ってはなりません。

でもなら、石にしなけりゃいいのに。w

ちなみに体洗うとこはレンガです。

 

ところでね……このハードなのを他の旅行者に

オススメするのはいかがなものか考えてましたよ。

ほら、上の写真のごとく放心するわけだし。w

もちろん、面白い重視の方には大オススメですよ!

 

それが、このあとカフェでのんびりしてる頃には

めっっっちゃ元気、スッキリ感がすさまじく!

びっくりしましたね、体内デトックスされちゃったかしら。

あくまで個人の感想ですが、本当の話。

そんなわけで、オススメすることに決めました( *’v`* )

 

台湾の、超アグレッシブ 強酸性&激アツ 温泉、いいですよ~♪

 

第5回フットサル大会

通称はヒガコカップ!
各ソーシャルレジデンス対抗のフットサル大会。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
会場のソーシャルレジデンス東小金井は、なんと・・・
フットサルコートが付いている。
詳しくは知らないけど、日本でも唯一かも。
世界でも・・・なさそうな気する。
https://www.oakhouse.jp/house/673
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

我がソーシャルレジデンス花小金井は、
前日から女子大生ももかさんと、ちさとさんとかが、
応援のうちわを創ってくださった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ジャニーズ、みたいで、気分あげぽよ(←んっ?死語か

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当日・・・
こーいうときって、天気が心配だけど・・・
すげぇー夏日。
夜に、この大会の発起人?の大塚マネジャーとお逢いしたけど、
日焼けして真っ赤だったし、やりきった顔をされていた。

現場は、凄い盛り上がり。
前のシェアハウスの人などと逢える同窓会でもあり。

そして、結果は・・・

18740376_1430754120317047_1729497260523935499_n

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

じゃじゃ~~ん♪
第3部リーグの優勝♪
真ん中のトロフィーが今回の。
さんぜんと入口で輝きを放つ♪

そして、我らが勇者たち。
フェイスペイントもみんなでしてて、楽しさ抜群のチームワーク♪
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みんな、おつです♪ ありがとでっす♪

オークハウスさんのマネジャー陣もいっぱい集合されていたっす。
おつです♪ ありがとーございまっす♪

5月も新歓パーティー

我がソーシャルレジデンス花小金井は、
マネジャーさんがマジですてき。

引越シーズンである3・4・5月と毎月、ウェルカムパーティーを主催してくださってる。
仕事の業務でめっさ多忙なのに。
今まで、こんなマメに開催されたことなかった。
というより、かなり不可能に思える。
望月マネージャーさんと大塚マネージャーさんのおかげさまさまです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カラオケすら始まった♪www

そして・・・

僕ら住んでいるの100人に対し・・・
1階に同時に居たのをカウントしたら41人も参加してくれてた。
あれっ?
いま思ったけど、自分をカウントしていないから、43人だ!
つまり、同時じゃないカウントなら、6割以上は優に参加のウェルカムパーティー。

住民の6割が参加するパーティーってすごくねっすか♪
今回、これには、望月さんもその雰囲気に酔いしれていた。
なんか、仕事しきった感あって、かっこよかった。

入ったばかりだけじゃなく、たまたまこの日が入居で初日の旅人さんが居た。
めっちゃくちゃ、初日から仲良しになってる。
ウェルカムパーティーの威力、すげーです。

たま~に空きが出る、人気物件、ソーシャル花小金井。
女性なら、女性フロアーが1室とか、空いていることもあるっす。
空いてたら、すぐ予約をお勧めっす。一緒に住もう♪
https://www.oakhouse.jp/house/808

What makes a good share house?

Lively,Diverse,Calm,
Which atmosphere do you like?
The atmosphere in share house is crated mostly by people who live there. When you choose which share house you live in, it is important to know the atmosphere.

Oakhouse has a lot of share houses in Tokyo, and there are four in Kichijoji area. They are different in sizes and atmospheres. In Oakhouse Kichijoji2, where I live has the least capacities of the four. So, the atmosphere here is cozy and we are like a big extended family.
One of the good features of our house is that we cerebrate housemate’s birthdays every once in a while.

There are two housemates whose birthdays are in May. So, last week, we had a party for them. On that day, more than ten people gathered and had a good time drinking, eating and playing games untill late. It was a wonderful night.
FB_IMG_1496326275762

When I write about “birthday”, I can’t do without remembering my last year’s birthday. My birthday is April 29th. I had moved to this house last April 3rd, and I hadn’t told anyone the date of my birthday.

But, one day when my birthday was approaching, I found the word”Haggy’s birthday party” on the white board in the common room.I was surprised! (Apparently, Housemate’s checked my birthday that time.) Actually, this was my first party in this house. Thanks to this party, I got used to this house and house mates.

On this year’s birthday, my housemates also cerebrate and give me a lot of presents!
Fotor_149632513775445
Birthday presents my house mates gave me!

Actually, I have never lived in the other share houses. So, I can’t exactly describe what the others like. But, at least, if you want to live with friendly housemates, here would be a good choice for you!
20170601_230458531
wonderful house mates!

Thank you for reading this post!

Haggy

台湾の両替事情がかわったよ@2017年5月

今、台湾のバスの中です。

(台湾のバスってゴージャスです☆ それはこちらに書きました

車窓の写真撮って、写真整理して、録りためた動画いじって、

blog書いて、LINEで和んで、あー!好きこの時間。

image

さてさて、ぜひ、とどめておきたい情報があるので、ここに書きます。

それは『台湾の両替事情@2017年5月』。

銀行での両替手数料が、全体的に大幅値上げされたようですよ。

ただ、全体的なものなので、心穏やかに受け止めればいいだけですね( *’v`* )

そうと知らずに両替して、

「なにこの手数料!あの銀行で両替したの失敗だったー」

ってなると、なんかもったいないでしょ。

なので書いてます、受け止めればいいだけ事情。

これまで手数料無料な上レートのよかった、第一銀行、富邦銀行は有料になってました。

しかも、、、前者200元、後者100元。
(200元って、800円弱(;∀;) )

他に、台湾銀行200元、國泰銀行100元。

ただ、手数料が高いところはレートがよりよいです。

また、土地銀行は今回聞いた5銀行で唯一無料。

ただ、レートが他よりずっと悪いです。

と、いろいろだけどこういうこと。

手数料がバカ高くて、レートがいい銀行、

手数料がほどほど高くて、レートもほどほどな銀行、

どこも、計算の結果は大差ないです。

30000円をかえる場合、手にする額の差は、

1番差のあるところを比べても300円以内。

とはいえ、1番お得できるところはどこかって。

いくら両替するかによってもかわりますが、

30000円かえる場合、台湾銀行が1番お得でした。

手数料は高いけど、レートは1番よかったからの結果。

1元=3.79円になる計算です。

image

もう1つ、事情が変わったと思うのは、空港の台湾銀行での両替。

これまで、レートがだいぶ悪いから、少しだけかえて、

あとは町中で両替するパターンでしたよ。

でも、今回は、街中の台湾銀行の次によかったです、1元=3.8円。

へー!

これまで空港両替は、まるで眼中になかったので、

いろいろちゃんと確認しませんでした。

なので、レートや手数料がいくらであの額になったかわからないのですよね。

ただ、結果は2番目によかった!

image

そんなこんな、いろいろ書きました。

これらまとめてのわたしの考えは。

町中でする場合、近くに台湾銀行があるならそこで。

なくても、まあ、大差ないから、近くにあるとこで。

台湾銀行探して時間を使うなら、近くでいいかもですね。

空港も含める話にするなら、わたしは空港で全て済ませます。

空港でかえて、さらに町中で銀行にわざわざ行ってかえるなんて

時間もったいないし、そもそも今回、2番目にお得だったもの。

あくまでも2017年5月の事情ですが、ご参考まで( *’v`* )