月別アーカイブ: 2015年8月

奥穂高キャンプです〜♪

さぁさぁさぁ!

お山に行きましたよぉ

IMG_7336

集合した時、かっこがおかしいと詰め寄られてる図ですな↑。

先日金曜の深夜出発で、月曜の夜帰り。

朝ごはん用のおむすびむすんで奥穂高ですよ〜!

IMG_7293

メンバーはおうちのみんなです。

マネージャーの山中さんも一緒です。

(あ、山中さんのBlog道のりがちゃんとわかる♪ 頼んだ!)

IMG_7500

みんなほとんど眠らずに車移動。

ドライバーしてくれたよーじさん、山中さんありがとう!!!

で、のぼりはじめ、雨降ってきたんですけど。

おっかしいんですよ〜、山中さん、雨降るといなくなっちゃうの。

かわりにカッパが出現するんですよね。

未知との遭遇

未知との遭遇の図です。↑

「ぬめってんなよ」ってカッパはつぶやいてました。

かっこつけながら。

「ぬめってんなよ」。

やばい……おかしかった。

カッパはたびたび名言言うんですよ。

中でもひかってたな……「ぬめってんなよ」

カッパの名言全集巻頭カラーフレーズきまりですね。

IMG_7380

これは半ガッパ。頭が山中さんなのに ↑

どうも体がカッパの面影があって謎が深まります。

死ぬほど笑いましたよーお山の日々。

……やばい。〆でほとんど寝てない昨日今日なので

「ぬめってんなよ」って一度書いたら

今リアルに刺さってやばいです。ぷるぷるくる〜wwwww。

もうぜんぜんまとまんないから続きはまた今度書こ。

みなで隣りのプールへ

うちのソーシャルレジデンスは、プール付。

ってのは、嘘だけど、僕のベランダから見える距離に市の激安プールあり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下記の2枚は、市のホームページより、

全画面キャプチャ 20150825 170317

img_1359_1_1

なんと、流れるプールまである♪

プールの横を通りかかると、子供のきゃっきゃした声が聞こえるので、

ぜひみんなで一度行こーということになった。

とはいえ、土日休みと、土日仕事がドップリ分かれる我がソーシャルレジデンス。

とりま急きょ土曜日に休みのメンツだけで行ってみた。

女子3人とハーレムな僕♪撮影、僕♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

流れるプールでみんな一緒に浮き輪でぐるぐるしてるとさ・・・

目をつぶって無に陥ってるとさ・・・

幸せすぎる♪

やっぱ、ソーシャルレジデンスは楽しい。

 

ちなみに浮き輪も買ったけど、1階に置いてシェアしてるとこ。

それがシェアハウス生活♪

 

この夏、プール行きそびれた方、ここへ引越して一緒に行こう♪

プール付シェアハウス(実は近場)通称ソーシャルレジデンス花小金井へ来てちょ

http://www.oakhouse.jp/house/808

Visiting Tokyo’s Legendary Izakaya : Kagaya

IMG_4381

Looking for a unique dining experience during your stay in Tokyo? Kagaya is one of Tokyo’s long-running best-kept secrets. An housemate’s birthday was the perfect opportunity to test the waters at this hallowed establishment As with any night at Kagaya, the results were pleasantly unexpected.

Headed towards Tokyo Bay on the Ginza subway line, Shinbashi is adjacent to Tokyo’s biggest business district, which supplies a seemingly neverending sea of career men and women. The streets are packed with bars, restaurants, and everything in-between to service the desires of its clientele.

Unquestionably, Kagaya, is deserving of its reputation as “the maddest bar in Tokyo”, and only a five minute walk from Shinbashi Station. Next to a Family Mart and tucked away inconspicuously below a sashimi bar, “Frog is Stranger than Fiction” reads as a warning of things to come as you descend the steps into the cozy Kagaya basement.

No front of house staff, menus, just large bare tables and modest seating. For the uninitiated, “Have we got the right address?” and “Do they actually serve food here?” are common questions. But the spectacle had begun once we crossed the threshold. “Mark” is owner, sole proprietor, head chef, server and most importantly director of entertainment. One will quickly learn that if you want anything, it must first pass through his hands.

IMG_4375

He has the sentiment of a Kabuki actor who never quite made it, thus striking out on his own, ringmaster of Kagaya for twenty-seven years. His sense of entrepreneurship is surpassed only by his madness, a will to entertain patrons without restraint, and surely without consideration for their sense of hearing.

It would be foolish to spoil the surprises. Enjoy a five-course meal from a selection of ethnic foods (written and conveniently colour-coded in a children’s book) and an extensive drink menu. No frills, everything is simple and laid bare. So sit back, order another round, and bear witness to the spectacle of Kagaya.

Let me tell you 3 things you should know prior to arrival:

1. Get comfortable with the idea of LOUD, SUDDEN NOISES

Kagaya is far from good first date material. This is by no means a quiet izakaya. If you or other people in your group don’t like hearing screams in general, it could be a disaster.

IMG_4386

Surprise birthday cake by Mark

2. Place a victim closer to Mark

Mark always picks someone (one or two) as a target individual in a group to tease, or showcase in one of his many acts and scenes. It’s usually random but there’s a way to influence his decision making process. If you come here as a group, pick the victims (birthday boy/girl, far from bashful) and make them sit close to Mark for easy access. Mark will take care of the rest :p

IMG_4355

Painting performance with French music

IMG_4358

3. Talk to Mark ( Don’t be afraid!)

Mark is Kagaya, they are one in the same. He speaks fluent English, and a smattering of other languages. He is incredibly charming and engaging, so don:t be shy to ask him how it all fits together. You:ll know by the end of the night that he has more than a story or two to tell.

IMG_4368

Meat balls with soup. There are enough food to make you full.

(Written by Shima Takuto and Allister Roberts)

大浴場が日替わりへ

一人暮らしより、ソーシャルレジデンスが優れている点として、

【一人暮らしにはない施設がある】

その際たるが【大浴場】!!!

808_16_L

住んでみて、浸かってみて感じる、温かさ。
一人暮らしでは不可能な銭湯にある大浴槽が、自分のモノ。

ほんとはシェアだけど、時間をズラせば、独占状態。
これを一度、体験してしまうと、
お風呂好きには、2度と引越せない身体になる。

【人間やめますか?大浴場やめますか?】
元には戻れまてん・・・

そして、シェアハウスごとにルールが異なる。
うちのソーシャルレジデンス花小金井の大浴場は、今まで週替わりだった。

@@@@@@@@@@@@

高校時代、クラブに行きまくった同級生が、高級温泉宿の御曹司。
そして、その友達が経営に関わって、予約が取れない大人気宿に変化させた。
それがお風呂の充実さ。
部屋へプライベートな温泉風呂を入れた。
さらに露天温泉へは1日に2度、男女の入れ替えをする。

『1泊のお客様に、すべての露天風呂などを楽しんで頂きたい』
その人気ホスピタリティーを僕らの住んでるソーシャルレジデンスへも活かせないのだろーか?

@@@@@@@@@

会社やマネージャーさんへ
「もし自分が住民なら、週替わりと日替わりの大浴場、どちらを選びますか?
自分が欲するサービスをしていくのが、ビジネスの勝ち方です」
とお願いし続けた。

よーやく今週からお試しで日替わりへ変更してくれた。
さいこーなソーシャルレジデンスへ一気に加速させたい。

毎週イベでもしてこーかと。
土曜は、ご近所のプールへシェアメイトで行くょ♪
来週はみんなで映画鑑賞会&語り企画を話してるとこ。
来月は大きなパーティーもあり。

ここから盛り上げまくるので、一緒に楽しもう♪
って方は、内覧へ来てちょ♪今なら、なんと管理費3万円が無料!

大浴場付ソーシャルレジデンス花小金井♪
http://www.oakhouse.jp/house/808

スイスとノルウェーと筋肉

6月のスイス、リーダーアルプ。

アレッチ氷河6

アレッチ氷河からひぃひぃ降りてきたら、虹。

ありがとう、ありがとう〜ヽ(;▽;)ノ

 

虹が下に2

 

足元は自然のハーブでいっぱい。

IMG_5658

このしあわせ、どうしたらいいのでしょうぅぅ。

ココロに浮かべるたび、くすぐったくなるほど幸せです。

思い出の効果ってすごいですね〜★!

……そしてもひとつ思い出。

実は、このとき、足を傷めてまして。

痛かったぁぁ。のは置いといて。

週末ソーシャルレジデンスたまプラーザのおともだちと

2泊3日のキャンプ登山するつもり、、

春から楽しみにしてた…んだけど、なんだけどヽ(;▽;)ノ

うーん!!!!!足、、いけるかな、、ナムー。

IMG_7187

んーーと、ま、今日はひとまず忘れよっ。

こんな楽しかわいいノルウェー人のGMちゃんと

相棒ゆづちゃんとお出かけナイトってことで、忘れとこーっと。

IMG_5538

わたしの部屋にきてたとき

GMちゃんが描いた天使みせてくれたんだけど。

なんとまぁ、筋肉りゅうりゅう細マッチョ天使……

細マッチョに目がないんです!!個人的なお話で恐縮!

そしてさらに意気投合したと言う訳ですw

じゃじゃ。

 

ブリュッセルにほれたぁ(*´∀`*)証拠動画♡

 

ブリュッセルは楽しかったな

手放しで楽しかたーーー!いきたい……ヽ(;▽;)ノ

道にはミュージシャンがわっくわくの演奏を

ホテルはクールでおしゃれで

気張らないところばっかりで。

さんぽとBARと部屋ライフだけで

150%うっとり〜〜〜ヽ(;▽;)ノ

そんな様子はコチラです

ZOOM HOTEL

カメラ&アート好きにはたまら~ないホテルとBAR

HOTEL DES GALERIES

アンティーククリエイトなおしゃれ感

窓のすぐ下は音楽どおり!

道端JAZZ♬

道端のひとりサックス★

ウェルカムぱーちー

いさか新マネージャーpresents

【ウェルカムぱーちー】

⇒最近に入居した方の歓迎パーティーのことっす。

 

11793297_860069817414396_1724008683_n-001

新マネージャーは、ぱーちーぴーぽー♪

実は偶然に同じカンボジアボランティア団体「ikiiki」の仲間でもあった。

http://ikiikikadeguriko.jimdo.com/

昨年、僕は日本で幼稚園資金調達に奮闘していた頃、

いさかマネージャーは、その団体のボランティアに参加し、カンボジアで幼稚園建設してた。

そして、今はひとつ屋根の下♪

いや~、つながりって、わからん♪

ステキな仲間がマネージャーで、すなおに嬉しいっす♪

 

【これからも、ちょこちょこパーティーしてく予定】とのこと。

 

ちなみに、7月連休はシェアハウス女子部が伊豆へ旅行いってました♪

仕事がなかったら、行きたかった。

って、呼ばれてもないけどさ♪

 

どんどこ盛りあがってきてるソーシャルレジデンス花小金井

さぁ、一緒に住もう♪大浴場ある人気物件だぉ

http://www.oakhouse.jp/house/808

趣味は筋トレです×× カフェ巡りです◎

やだやだ、もうこんな体いやだ、不便すぎる〜!泣

寝坊して慌てて仕事してるのにどうしても体が気持ち悪い。

筋トレしないと座ってられない… done!スッキリ…愕然。

「趣味はカフェ巡りです♡」とか真っ先に言いたいのに

最近は男性の前でも「趣味は筋トレです」

とついつい要らぬ正直ワードがでてしまう…愕然。

わが家ソーシャルレジデンスたまプラーザ

どうしたって離れられない大きな要因のひとつは

筋トレやってるダンススタジオがついてることですよねぇ……。

写真は先日ドイツでのカフェにします。さぁ、錯覚カモン!

「趣味はカフェ巡りです♡」

とまこミュンスター

ドイツはミュンスターPension Svhmidt.

pension

テーブルごとゆったりしきられてて

全部違うコンセプトのアンティーク家具と壁で

物語みたいな空間を演出……行きたい行きたい

あぁぁすきすき (*´∀`*)

Cafe Rleimannとまこ

これもドイツのミュンスターで1627年から愛される Cafe Rleimann

Cafe Rleimann

戦争で95%が破壊されたこの街で残った奇跡のカフェです。

Cafe Rleimann22

ドイーツならではの凝縮ベリーのタルト(*´∀`*)

 

 

 

How to decide which Fireworks festival to go

150809top1

Every year, you see a flock of people in major cities in Japan. Fireworks festival or Hanabi taikai(花火大会)is one of the common sights in summer.

From the end of July to the beginning of August, you find many people wearing Yukata, a casual version of Kimono, walking on the street.

The problem is… there are too many festival to choose. I’m not saying some festivals are terrible. It just depends on what you expect.

Let me tell you my tips to choose a good fireworks festival.

1. Pick the one in a rural area.

IMG_4222

This is probably the most common mistake that even locals make sometimes. The fireworks in a big city is often highlighted with fancy pictures and websites. The downside is that it gets super super crowded. Fireworks in summer is the only day that I see that many people in the city. People are everywhere. Trashes everywhere. You see the longest queue just to get a pack of Yakisoba (which is pricy and not even close to ok quality).

It’s even worse if you have to take a train to the site. Being packed with thousands of sweaty people in a tiny train, it’s just a matter of time that you start questioning your sanity. 10 minutes is more than enough to ask yourself “why am I here?”.

This still happens in a rural area, but in much smaller scale. and the best thing is that you probably get to sit on the ground.

Last week, my housemates and I went to Ome-city Noryo fireworks festival. The city opened up one of the elementary school ground. We just put a tarp on the ground and enjoyed the fireworks. We could even lie down.

It was also because there were other fireworks festival on the same date in other cities.

2. The scale doesn’t matter.

150809hanabi2-1

Many people choose to go to the festival in the city simply because it’s big and exciting. However, the small festivals are just as nice as big ones.

The best fireworks festival that I’ve ever been was the small festival in Kyoto called Kameoka Peace Festival & Hozu-gawa River Firework Festival. It’s in a really rural area and they only fire off 5000 fireworks. But I was surprised how big each fireworks is and how colorful it was.

Unlike other summer festivals which people expect excitement or even danger, fireworks festivals in general are seen as something quieter, something just to enjoy the atmosphere.

3. Do research before you go. (Also, ask the locals)

150809fireworks4

Finding a good spot is another problem you will probably deal with. Most people just go to the area and look for a spot but often times it’s not a good idea. If you have a time to plan in advance, go online and look for a good spot.

Sometimes, the municipal government provides designated space to watch like school grounds or national parks.

Asking locals on the day of fireworks is a good idea too. When you’re looking for a spot before a festival starts, you want to know where exactly you see fireworks. Just ask locals on the street. They should be kind to let you know. Maybe they tell you a hidden spot where only locals know.

What you can do to maximize the experience

Once you decide which fireworks festival to go, there are some things you might consider. These are something I personally think it’s nice to do. But it’s completely optional.

1. Yukata is worth the cost.

Yukata looks nice but it can cost like a couple of hundred bucks. (cheap ones are also available in department stores for around 5000 to 10,000yen)

You probably think it’s not worth it because you only have a few chances to wear within a year. I’d say, however, it’s worth the money. First of all, everyone would look amazing on it. Seriously, everyone. Just try it on.

IMG_4234

150809yukata1

2. Bring a tarp

You can get it in the local convenience store.

150809fireworks3

3. Avoid food at the night market

You usually see little shops and night market at fireworks site. It looks nice but it’s better to avoid their food if you can. It’s simply because the quality is terrible. I honestly think it’s better to eat dinner before the festival.

150809nightmarket1

祝TV出演[ヨソで言わんとい亭]

1週間は、一番下のリンク先で、視聴可。

全画面キャプチャ 20150801 211854

8/6の23:58~

テレビ東京「ヨソで言わんとい亭」にて、ゲスト4人枠で出させてもらいました。

全画面キャプチャ 20150801 185452-001

___________________________↑↑↑↑↑↑↑(この辺かな?)

僕ごときが、個人でテレビにお呼ばれ頂けるなんて、夢物語。

たんに、ギャンブラーっすから。

してみたらオモロかった仕事を長年してただけ。

ここまで、つないでくださった【オークハウスさん】を初めとする仲間に、マジで感謝してます。

↓こちらで8月13日までの1週間視聴できる予定です↓僕の出番はほぼラスト3~5分くらいのみです

http://www.tv-tokyo.co.jp/official/iwantoitei/